FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ストレス解消用

►2009/05/01 17:49 

仕事が忙しくなかなか更新できずにおりましたが、先日お会いしたときのことを書かせて頂きます。
この二年半の間、週に一,二度くらいのペースでコンスタントにお呼び出しがございましたが今回は珍しく三週間ほど間が開いてしまいました。
きっとK様もかなりストレスが溜まっていたのではないかとお察しいたします。
ご不自由をおかけしてしまったことを心から申し訳なく思っております。

夕方、ホテルに着きましたが部屋に入るとすぐに「そこ!」と、ベッドに仰向けになるようご指示がございました。
ミニスカートをたくし上げ青犬の胸のあたりにマウントポジションで跨られます。
「思い切りビンタした~い♪」じっくりと狙いを定めて強烈なビンタが飛んでまいりました。
まず左側の頬を十数発殴られ 「次は反対側!」
今度は右側に十数初ビンタされます。
「今日は顔の形を変えてやるから!」
「目を瞑っちゃだめ!ちゃんとあたしの目を見てなさい!」
何発も何発も強烈なビンタが続き頬のあたりが火照って熱くなってまいりました。
「だいぶ腫れて顔の形が変わってきたよ♪」K様が楽しくて堪らなそうなご様子でおっしゃいます。
百発以上でしょうか、思う存分叩かれてやっとご満足頂けたようでございます。
「お礼は?」
「K様、ありがとうございました!」と即座にお返事いたしました。
次は立ち上がられておみ足ビンタです。
バシッバシッと数発のおみ足ビンタが左右の頬を襲います。
しばらくおみ足ビンタを堪能なさった後は青犬の顔を思い切り踏みにじります。
青犬を見下ろすK様の目が『ちゃんとしっかり上を向いてろよ!』と、言っているかのようでした。
頬の火照りと形の変化を足裏で確かめたり指先で鼻や口を苛めたりしてお楽しみになられました。

再び胸の上に跨り直すと「お前のせいでここがこんなに汚れちゃった!」
黒の小さな下着を指でずらして濡れてしまった部分を青犬に見せつけます。
「あやまれ!」
「申し訳ございませんでした!」
「舌で綺麗にしろ!」
青犬がお掃除を始めると 「おいしいか?」
「はい!」とお返事をいたします。
「お礼は?」
あわててお礼を申し上げかけた瞬間K様のお尻に鼻と口を塞がれてしまいます。
「あふ、あひがとふこさい・・・。」ほとんど声になりません。
「聞こえな~い!」とおっしゃりながら少しだけ腰を浮かせて下さいます。
「K様、ありが・・・・・・・・。」途中まで言いかけるとまた無慈悲にお尻が落ちてきます。
あきらめた青犬は精一杯大きな声でお尻に敷かれたままでお礼を申し上げました。
こんなとき下から見上げるK様の残酷な表情は本当に比べるものがないくらいの美しさです。
無抵抗な奴隷を完全に屈服させたたときのS女性様はなぜこんなに美しく輝くのでしょうか。
「ふふ♪・・・頬が腫れてかなり熱をもってるみたい。」と満足そうにおっしゃいます。

その後のご奉仕ではいつも以上にお声を上げられました。
「やっぱり思いっきり苛めた後だと凄く感じる・・・ふふ♪」
頬の形が変わるほど殴られたり踏まれたりいたしましたがK様からそんなお言葉を頂くと痛みなど何処かに吹っ飛んでしまいます。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

K様Comment(19)Trackback(0) | Top ▲

コメント

久しくご無沙汰しています

K様、青犬さん、こんばんは。イチでございます。
ご無沙汰しましたが、青犬さんのブログは頻繁に読ませていただいております。
S女性が見せる残酷な表情は、私たちM男を虜にしてしまう魔力を持っていますよね。S女性がS性を存分に発揮されているときこそ、S女性が輝くということでしょう。
そう考えると、S女性がますます輝くよう、奴隷として、道具としてその役目に徹することの大切さを痛感いたします。また、その役目のありがたさに感謝せずにはいられません。
それにしても、K様の手加減なしの責めは素晴らしいです。「思い切りビンタした~い♪」という乗りと、その後の容赦ない強烈なビンタのギャップが私たちM男には堪りません!素敵です!
そして、その責めを喜んで受け入れ、K様に忠実にお仕えしている青犬さんの奴隷としての姿は、私の目指すところです。




No:457 2009/05/01 20:33 | イチ #pyLhXnbIURL[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


No:458 2009/05/01 20:59 | #[ 編集 ]

リンクありがとうございます

青犬さん、リンクありがとうございます。


これからも、楽しみに来ますので、よろしくお願いします。



No:459 2009/05/01 23:03 | 姫 #-URL編集 ]

>イチさん

こちらこそご無沙汰いたしました。
いつも拙ブログをお読み下さりありがとうございます。
このところエントリーが滞りがちで申し上げにくいのですがこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
お書き下さった事一つ一つ頷きながら納得してしまいました。
我々M男性にとってS女性様のサディスティックに輝く表情ほど魅力的なものはありませんね。
K様に喜んで頂けるならどんな苦しさにも耐える覚悟をしております。


No:460 2009/05/01 23:10 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>姫様

ありがとうございました。
こちらこそどうぞよろしくお願い申し上げます。


No:461 2009/05/01 23:13 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

 青犬さん、こんばんは!
 苛める事が堪らなくお好きなK様のご様子が伺い知れるエントリーですね。
 M男はさておき御自分の快楽を当たり前のように追求される方は中々いるものではありません。僕は(おそらくは青犬さんも)そんなK様の駆け引きなしの純粋なS性に惹かれてしまうのだと思います。


No:462 2009/05/01 23:59 | 直太郎 #GmNgjMekURL[ 編集 ]

暫くの空白期間から待望の・・・そうですね、御女性様の御美貌、なんといっても最高に輝くのは見下ろされて
仰ぎ見上げるアングル、御意にございます!


No:463 2009/05/02 08:12 | 廃奴 #-URL[ 編集 ]

>直太郎さん

ご感想ありがとうございました。
K様はほんとうに苛めるのがお好きです。
青犬を苛めているときも場合によっていろいろな表情をなさいます。
厳しいお顔のとき、薄笑いを浮かべながら、陶酔なさったような表情、そのどれもが異なる美しさを感じさせます。
ビンタされること自体は嫌なのですが、途中からこの瞬間が永遠に続いて欲しいと願ってしまうことがございます。


No:464 2009/05/02 08:58 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>廃奴さん

おはようございます!
下から見上げるアングル・・・ほんとに素敵ですよね。
青犬の顔を踏みつけているときのK様は害虫を踏み殺しているようなお顔をなさいます。
そのまま殺されてしまったらどんなに幸せでしょうか・・・。


No:465 2009/05/02 09:13 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

苛めることで感度がよくなるということは、Sだということですね。


No:466 2009/05/02 11:20 | minichi #-URL編集 ]

意外でした

 青犬さんはビンタがお嫌いなんですね。
 それなのに永遠にその時間が続いて欲しいと思えるくらい陶酔出来るお相手がいるのはM冥利に尽きるのではないでしょうか。
 僕はそこまで自我を破壊して陶酔させてくれる相手に出会った事がないので羨ましく思います。


No:467 2009/05/02 21:53 | 直太郎 #GmNgjMekURL[ 編集 ]

>minichiさん

たぶんminichiさんのおっしゃるとおりだと思います。
ご自身ではあまり自覚していらっしゃらないようですが間違いないのでは・・・。(笑)


No:468 2009/05/03 00:33 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>直太郎さん

ヘタレMですからビンタに限らず痛いことはみな苦手です。
鞭や針などに比べたらビンタのほうが苦手の度合いが少ないかもしれません。
ただ・・・最近は不思議なことに少しずつですが痛みそのものに喜びを感じるようになってしまいました。
50年以上Mを続けてまいりましたがこんなことは初めてだと思います。
これもK様と出会えたおかげと感謝しております。


No:469 2009/05/03 00:49 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

そういえばオビンタで、パトリス・ルコント監督のフランス映画「髪結いの亭主」の一場面を連想させられました。理髪店の椅子に座らされて調髪中の男客のオビンタを、いきなりつかつかと店内に闖入してきた女性が腕を上げて思いっきり張り飛ばすのです。張り飛ばし終わった女性は何事もなかったように歩み去り、残された男客が、実は彼女は自分の妻で卓球の選手だったのだと、ひとくさりのろけて店を後にします。卓球!!!


No:470 2009/05/04 14:06 | 廃奴 #-URL[ 編集 ]

>廃奴さん

「髪結いの亭主」、昔見ましたがそんなシーンがありましたっけ?
すっかり忘れておりました。
卓球の選手だと手首のスナップが効きそうで痛そうですねえ。(恐)
K様もスポーツウーマンですから腕の力も足の力もかなり強力です。
一度、80%の力でビンタされたことがございましたが体ごと飛ばされてしまいました。
それでもおみ足ビンタよりはだいぶ楽ですが・・・。


No:471 2009/05/04 17:42 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

いつもながら!

うらやましい!週1,2回のペースでこんな逢瀬を重ねてらっしゃるのですね。
「目を瞑っちゃだめ!ちゃんとあたしの目を見てなさい!」;支配されてるっていう感じが増幅されるんですよね!
「あやまれ!」;私もご主人様(妻)に「ごめんなさい、は!」とよく言われます。「ごめんなさい・・・」と素直に言いつつ、これまた増幅されるM心・・・
あぁ~、やはりK様はツボを心得たお方ですね!!


No:472 2009/05/09 15:04 | tonky #-URL[ 編集 ]

>tonkyさん

お返事、遅くなりました。
お会いする頻度とご一緒している時間は長いのですがいつも酷い目に合わされ続けているわけではございません。(笑)
食事やお茶をしながらお話している時間も長いですね。
ホテルに入っても同じでただまったりとお話をしていることも多いです。
ただ常にご機嫌をうかがっていないといつどんなことでお怒りになるかわかりませんので緊張いたします。
お詫びとお礼の言葉はどんなときでも不可欠ですね。
奥様がご主人様だなんてとても羨ましいです。
どうぞまたお話をお聞かせください。


No:473 2009/05/10 00:52 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

素朴な疑問

顔が変わるぐらい殴られて、職場とかでつっこまれないの?顔にあざ出来たりしない?


No:474 2009/06/02 22:59 | めろ #-URL[ 編集 ]

>めろ様

ご質問ありがとうございました。
青犬は自由業ですので特別問題はございません。
顔が変わるといっても頬全体が腫れるくらいですから知らない方にはわからないと思います。
ビンタやおみ足ビンタでは痣になったことはございません。
ブーツやヒールで顔を蹴られたときは痣ができそうですね。(怖)


No:475 2009/06/03 03:08 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。