FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ついに・・・

►2008/12/22 04:07 

CA32ILFZ.jpg

ついに来るときがやって来てしまったようです。
K様は青犬の恐れ慄く表情をじっくりと観察できるように胸のあたりに跨り直しました。
手にはいつの間に用意なさったのか恐ろしい乳首固定用のペンチのような道具が握られております。
青犬の反応を楽しまれているかのようにゆっくりと準備をなさっていらっしゃるお姿は本当に楽しげでございました。
まるで酔ったような美しい目がきらきらと輝き嗜虐の喜びに手が震えているように見えました。
青犬も初めて拝見するK様の御様子でしたので少し驚きましたがそれほど今回のことを楽しみにしていらっしゃったのだと思います。

まず、右側の乳首をペンチのような専用器具でしっかり挟み固定なさいました。
後でうかがったのですがこれがあるとニードルが真直ぐに刺さるので綺麗に穴が開くそうです。
想像以上に大掛かりな準備をなさっていらっしゃったのですね。
無知な青犬は以前マチ針を通されたときのようになさるのかと思っておりましたがまったく違いました。
今回の針はちらっと見ただけですがかなりの太さがある上に長さもあるので迫力十分でした。
これが直径5ミリ弱しかない乳首に貫通すると思うと不安な気持ちが募ります。
どうやら執行の準備が整ったようでございます。
いよいよK様の奴隷である証となるピアスが装着されてしまうのです・・・。

「いくよ~♪」

K様は怖がる様子を楽しまれるかのように舌なめずりをしながら青犬を見据えます。
今まで何度もK様のサディスティックな表情を美しいと感じてまいりましたが、今回は特別でした。
虐げる喜びに陶酔なさったK様のこんなにお美しお姿は拝見したことがございません。
不思議なことにそのお姿を拝見したとたん青犬の恐怖心や不安は嘘のように無くなってしまったのです。
『K様、どうかご自由になさって下さいませ!』
青犬は心の中でそう叫んでおりました。
その瞬間、「ブスッ」という感触がありあっという間に施術は終わりました。
相当の出血があつたらしくK様が優しく拭って下さいました。
かなりの痛みを感じたような気がいたしますがはっきりとは思い出せません。
青犬の網膜にはその瞬間まるでオルガスムスに到達なさったようなK様のお美しい表情だけが焼き付けられております。

「フゥ~・・・」
K様は大事な一瞬を反芻なさるようにため息をつきながら余韻を楽しんでおられました。
「ほら、見てごらん♪」
青犬の鼻のあたりにK様は大事な部分を近づけて下さいました。
「凄いでしょ?鼻を入れてみて♪」
K様のそこは溢れるばかりに潤っておりましたので今回のことがどれほど大事な行為だったかが青犬にもわかりました。

スポンサーサイト
[PR]

K様Comment(10)Trackback(0) | Top ▲

コメント

幸せの形

にも、いろいろあるものだなあ、
と改めて感じました。
青犬さん、お幸せですね。
とても美しいと思いました。
K様も、文章も。


No:299 2008/12/22 04:49 | ゴミムシ #yLURW2oEURL編集 ]

まるで・・・

K様、青犬さん、おはようございます。
mazobenkyです。
ゴミムシさんが書いてらっしゃるように、数あるM男
小説で、この様な心温まる(?)文面は見たことが
ありません。
まるで青犬さんが、大好きな男性に処女を捧げる、
可憐な乙女のように見え、K様が可愛い女を
ものにした、ナイスガイのようにに見えました。
とても素晴らしい愛の形ですね。



No:300 2008/12/22 07:10 | mazobenky #-URL[ 編集 ]

臨場感溢れる筆致、そしてその臨場での推移、見事
と申し上げる外ございません。いやぁ素晴らしいです。


No:301 2008/12/22 19:08 | 廃奴 #-URL[ 編集 ]

>ゴミムシさん

お返事が遅くなり失礼をいたしました。
有難いお言葉を頂き感激しております。
ついにピアスを装着されてしまいました。
傷が癒えたら鎖を付けて下さることになっております。
見た目だけはだんだん奴隷らしくなってまいりましたがまだまだ中味は半人前です。


No:302 2008/12/23 03:08 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>mazobenkyさん

お返事が遅くなり失礼いたしました。
拙文をそんな風におっしゃられると赤面いたします。
K様にとって今回のことはただの嗜虐行為ではなく大きな意味があったのです。
青犬はそれを知って本当に光栄に思いました。


No:303 2008/12/23 03:15 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>廃奴さん

廃奴さんのような方からお褒めの言葉を頂くと照れてしまいます。
稚拙な文章ではありますが心を込めて書くことだけは忘れないようにしたいと考えております。
これからもどうぞよろしくご指導下さい。


No:304 2008/12/23 03:20 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

至高の喜び

K様のようにお美しい方が嗜虐の喜びに目を輝かせておられる・・・その眼差しに貫かれることは、マゾヒストにとって、本当に至高の喜びですね!肉体を貫かれる痛みなど全て忘れてしまわれたお気持ちよく分かります。


No:305 2008/12/23 15:36 | debe #-URL[ 編集 ]

>debeさん

debeさん、レスをありがとうございました。
わけあって貫通したのはまだ片方だけなのです。
近いうちにもう片方の乳首にも穴が開けられる予定です。
どうせなら一気にやって頂きたかったのですが・・・。
施術中は脳内麻薬のようなものが作用して痛さを感じなくなるみたいですね。
人間ってうまく出来てますねえ。


No:306 2008/12/23 22:28 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

私の耳に付けているものと同じです~~
なかなかかっこいいじゃないですか。
それを引っ張ることが出来るのはK様だけなのですね。
羨ましいデス。


No:320 2009/01/04 23:18 | COCO #-URL[ 編集 ]

>COCO様

書き込みをありがとうございました。
普段はこれを、傷が完治したらリングタイプを装着されるらしいのです。
チェーンをつけて青犬をコントロールなさるそうです。
きっと痛いのでしょうね・・・。


No:322 2009/01/05 01:15 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。