FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

仙台で③

►2008/11/09 23:16 

仙台からの帰り道はお叱りを受けた後でしたのでまだ気持ちが萎縮したままでございました。
出発したのは夜の10時過ぎだったでしょうか、お疲れのK様がお眠りになる邪魔にならないようだまって運転し続けました。
ちょうど半ばくらいの那須高原を過ぎたあたりで車のエンジンの調子が悪いような感じがします。
しばらくするとパワーがなくなってしまい・・・4基あるエンジンのいくつかが作動していない様子です。
車を止めエンジンルームを開けてみるとキャブレターが二つともガソリンで濡れています。
オーバーフロート気味でプラグが被ってしまったようです。
その上デストリビューターの外部がオイルで汚れています。
高速のパーキングエリアにあるガソリンスタンドで修理をしようかとも考えましたが、青犬の車はとても古いのでわかる人はいないと思い諦めました。
止む終えずそのまま片肺状態のままで時速80kmくらいで走り続け東京まで帰ります。
夜中の4時過ぎにようやく宿泊予定のホテルに到着、ここで一泊して車の様子を見ることになりました。


最近、益々記憶力が悪くなってしまった気がいたします。。
特にK様とご一緒させて頂いているときは緊張しているせいかその傾向が強いように感じるのですが。
ホテルに入ってからのことがよく思い出せませんでしたのでK様のご機嫌が良いときに教えて頂きました。
以下はK様が下さったメールをコピーしたものです。
青犬がだらだらと書くよりもK様のメモのほうが何倍も魅力があると思いそのままの形にしてあります。




大体の流れは

後ろ向き顔面騎乗(口をアソコで鼻をアヌスで塞いで遊ぶ)→前向顔面騎乗(窒息を楽しみながら舐

めさせる)→顔の上で腰を動かしてたらいつの間にか後ろに舌が移動→横になってお尻舌奉仕→

刺激されてしたくなる→顔面騎乗に戻る→排泄→舌で綺麗にさせてもまだ不快感→トイレに移動→

濃厚お尻水→中が綺麗になるまでおかわりさせる→青犬お腹いっぱい(笑)

こんな感じだったと思う。

お尻水オカワリさせた時の青犬は涙目でかわいかった♪"






読ませて頂いてやっと少しずつ思い出しました。
その日排泄されたものは前回のときよりも少しサイズが大きかったため呑み込むのが大変でした。
予想はしておりましたがやはり大きくなると嚥下しにくくなってしまうのですね。
でもなんとか頑張り無事に便器としての役割を果たさせて頂きました。
もしも口から出してしまったりしたらK様からどれだけ叱られるかわかりませんから必死でございました。
そして舌でお尻の穴様のお掃除。
まだ、不快感が残っていらっしゃるということでトイレに移動しウォシュレットで清浄なさいます。
でも・・・K様はまだお許し下さいませんでした。
青犬を見据えてニヤリとなさると
「ほら!」
お尻を青犬の顔の前に突き出されます。
あわててお尻の穴様に口を密着させ一滴も零さないように準備をいたしました。
「いくよ!」
口の中に勢いよくお尻水が注ぎ込まれます。
まるで御聖水のような感じでかなりの量を飲ませて頂きました。
「味する?」
「はい・・・少しですが。」
「味がしなくなるまで何度でもさせるからね!」
「はい、K様ありがとうございます!」
辛くても御礼を申し上げなければなりません。
2回、3回と繰り返されると胃が満杯になり苦しさが増してまいります。
その上、味がしなくなるどころか反対にだんだん濃くなっていくのです。
水を入れたことで腸内が刺激されたのでしょうか・・・お尻水というよりも排泄物そのものといった感じなのです。
青犬の苦しみは頂点に達します。
もう何も飲み込めないという限界まできたときにやっと味がしなくなりました。
「K様、洗浄が済んだようでございます。」
息も絶え絶えの状態で申し上げました。
「そう♪じゃもういいよ!」
「K様、お使い下さりありがとうございました!」
「うん♪」
やっとお許しを頂くことができました。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

K様Comment(21)Trackback(0) | Top ▲

コメント

K様、 青犬さん、お久しぶりです、mazobenkyです。
仙台での、青犬さんの遅刻による激辛中華イジメ、
なぜか、K様らしくてほほえましい光景でした。
私の女主人様なら、私には一切食べさせず、
女主人様が時間かけて食べ終わるまで、
謝罪し続けさせるところでしょう。
K様はお優しいですね。
そんなK様の黄金をいただける、青犬さんが
羨ましくてなりません。
お尻水、回を増す毎に味が濃ゆくなるのですね。
知らなかったです。
K様にとっては新たな発見ですね。
それにしましても、K様のご出張に同行させていただいて、虐めてもらえる青犬さんが羨ましくてなりません。
K様が何のためらいもなく、20も年上の青犬さんに、
尊い黄金をお与えになるお姿に、尊敬いたします。
今後も、ますますの主従関係が築かれますことを
期待いたします。


No:233 2008/11/10 08:08 | mazobenky #-URL[ 編集 ]

>mazobenkyさん

mazobenkyさん、お久しぶりです。
レスをつけて下さりありがとうございました。
青犬にとってお怒りモードのK様は本当に恐ろしい存在です。
マゾヒストとして苛められることを楽しむ(?)などという余裕などまったくなくただただオロオロと怯えてうろたえるばかりです。
普段はとてもお優しい方なのでなおさらそのように感じてしまうのかもしれません。
K様はあらゆる面で優位に立っていらっしゃるため青犬は捨てられるのが怖さにご命令に絶対服従する他に選択肢がございません。
へたれマゾの青犬にとってK様がなさることは苦手で辛いことがほとんどですが相手にして頂けるだけでも有難いことだと思っております。
青犬には正式にご主人様にお仕えするという経験がなかったため、K様のなさることを厳しいと感じてしまいますがmazobenkyさんのご主人様はさらに厳しい方だったのですね。
お話をうかがって青犬はお優しいK様に心から感謝しなければならないと改めて感じました。

お尻水はそのときの腸内の状態によって濃さや味が変わるようです。
今回、一番最初はただの水のような感じでしたが次第に濃くなり最後はまたただの水に戻りました。
歳のせいか最近胃に入れることができる量が少なくなってきたため相当な苦しさでございました。


No:234 2008/11/10 12:02 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

ボクは顔面騎乗でオシッコ飲まされたことはありますが、う○こは経験ないです。
青犬さん洋式トイレ状態ですね。K様スゴいです。

それにしても、奴隷を緊張させ、怯えさせる、ご主人様ってのはそうでなきゃいけませんよね。
改めてK様を尊敬し直しました。


No:235 2008/11/10 21:19 | パピー #ok9UAN9MURL[ 編集 ]

>パピーさん

パピーさんこんばんわ。
青犬も長い人生でちゃんと便器として使用して頂いたのは初めてといっても良いくらいです。
自分でもまさかそんなことができるとは思っていませんでした。
今回は排泄物そのものよりもお尻水を何度も繰返して飲んだのでその苦しさのほうが堪えました。
青犬は捨てられることをいつも恐れておりますので緊張状態が続いてしまうのでしょうね。


No:236 2008/11/10 22:54 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

お体お大事に

初黄金以来、失敗してないとはすごいですね。
青犬さんのK様に対する崇拝は揺るぎないことがわかります。

ただ、黄金は体にそうとうな負担をかけるものだと思います。
くれぐれもいただき過ぎにはご注意ください。
本当は一旦摂取した後に出してしまうのが良いと思いますが、
もちろんご命令が前提となりますし、
せっかくの賜り物を出したくないという気持ちもあるでしょうから・・・。


No:237 2008/11/11 00:21 | ゴミムシ #yLURW2oEURL[ 編集 ]

>ゴミムシさん

ゴミムシさん、ありがとうございます。
ご心配頂き感謝いたします。
今のところまだ失敗はしておりませんが量によっては難しくなるかもしれません。
おっしゃるとおり体にはそうとう害があるとと聞いたことがあります。
定期的に摂取するとかなり早死にするそうです。
でも、もういい歳ですしK様の奴隷にして頂いたときから覚悟はできております。
K様によってそうされるのならば本望です。
摂取した後に出してしまうことには奴隷としてとても抵抗がございます。
K様に対してそのような失礼なことだけは死んでもできません。
何とか体力をつけて頑張らなければと思っております。


No:238 2008/11/11 01:21 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

ゴミムシさん

青犬へのお気遣いありがとうございます。
一応私なりに青犬の体調には気を配るようにしているのですが、ここではその描写はありませんのでゴミムシさんが心配されるのも無理はありませんね。


私も排泄物が身体に害であることは聞き知っております。
また、私の青犬に対する全ての行為とその行為が招く結果は全て私の責任であることを常に自覚していますし、容赦なく振る舞う権利と同時に青犬の体調や体力的な限界を把握する義務もあると考えております。


とは言え、うっかり…つい…勢いで…なんて事が多々ありますので、ご安心くださいとも言えないのですけどね。

今後ともご心配をおかけすることとは思いますが、ハラハラしながら見守って頂ければ幸いです(笑)


No:239 2008/11/11 03:25 | K #pYLV/RxkURL[ 編集 ]

ご立派ですね・・・!!

お久しぶりです。ワンコです。
どんどん究極さが増してきていますね。(笑)

実は私も心配で、投稿しようと考えていました。
しかしゴミムシさんが、代弁するかの様な意見を出してくれて、安心しております。

青犬さんは覚悟を決めて接しておられても、いざ体調を崩せば、
K様が嘆かれるのは想像に難しくありません。
やはりK様に隠れてでも、薬なりのケアはしていてほしいと思います。


それと余計なお世話かもしれませんが、黄金の菌は歯に非常に悪いです。
おまけに歯医者は、見ただけでスカトロジストを見破れます。
摂取の際にはすぐに歯磨きと、薬品でのうがいをお勧めします。

青犬さんもある程度の年齢とお聞きしております。
どうか体調と歯には、ご注意なさって下さい。

K様のご投稿の後に、この様なプレーを妨げる様な文言を並べてしまい、
申し訳なく思っています。
しかしもっと青犬さんとK様との秘め事を聞いていたくて、差し出がましくも
投稿させていただきました。

長文になり失礼しました。
今後も末永い関係を保たれるのを、切に願っております。


No:240 2008/11/11 15:34 | ワンコ #-URL[ 編集 ]

言わでものこと

K様
K様がご聡明でいらっしゃることは重々承知していたつもりでしたが、
私はまた言わずもがなのことを申し上げてしまったようですね。
どうかお許しくださいますよう。
仰せのように、ハラハラしながら見守らせていただきます。

青犬さん
これはまた見事なお覚悟を聞かせていただきました。
やはりそれほどまでに覚悟を決めないと黄金は無理なのでしょうね。
わが身を省みて、青犬さんの境地との距離に愕然となります。

なんだか・・・・
余計なことを言って、お二人にノロケられちゃったな、
と思っております(笑)。


No:241 2008/11/11 16:08 | ゴミムシ #yLURW2oEURL[ 編集 ]

仙台往復ドライブで愛車不調による御苦労はお聞き
してましたが、裏ではそのような喜びと申しますか、苦しみと申しますか、水鳥の水面下の足さばきみたいな、
御活躍があったんですねぇ。折角のマゾ人生、そこまで徹底できるのは徹底できる素晴らしい御主人様に
巡り遭えたお蔭にも他なりませんね。益々の御精進を
お祈り申し上げます。


No:242 2008/11/11 19:08 | 廃奴 #-URL[ 編集 ]

>ワンコさん

ワンコさん、お久しぶりです。
ご心配頂きありがとうございました。
ほっておいてもいろいろ故障が出る年齢なので十分な配慮をいたしたいと思います。
歯に悪い影響があるというのは初めて知りました。
いいことはあまりないのですね。(笑)
K様に不快な思いをさせないために拝受後はすぐに念入りに歯を磨き、口内清浄薬でうがいをし、オマケに正露丸をのんでおります。
K様の排泄物との相性が良いのか(?)今のところは何も問題は起きておりません。
でも、歯医者に見破られるのは恥ずかしいですねえ。
ご親切なお言葉を頂き感謝いたします。


No:243 2008/11/11 20:24 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>ゴミムシさん

覚悟を決めているというと聞こえがよいのですが本当はK様に逆うのが怖くて受け入れざるを得ないのです。(笑)
健康管理については無知な青犬が考えてもしょうがありませんので飼い主様にお任せいたしております。
K様、どうか少しでも長生できますよう壊れない程度にお使い下さいませ!


No:244 2008/11/11 20:37 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>廃奴さん

愛車の具合すっかり良くなりました。
半世紀近くも動いているのですからたまに故障するのはあたりまえですね。
まだまだ頑張ってもらわねば。
車のトラブルも大変でしたが、水面下ではもっと大変でしたぁ。
どうせマゾに生まれたのですから往きつくところまでいっちゃいますよ~!


No:245 2008/11/11 20:48 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

Re:言わでものこと

青犬さん
恐怖は主従関係の基本ではないでしょうか(^_^;)。
私にも恐くて恐くて仕方なかった方がいましたが、
その方に言われたらきっと食べられただろう、と思うことがあります。
どんなに恐くても、そこから逃げようとはしないということは、
恐怖の選択が、青犬さんの自由意志に基づいていることで、
すなわちそれは、愛の表明であるわけですね。


No:246 2008/11/12 13:06 | ゴミムシ #yLURW2oEURL[ 編集 ]

>ゴミムシさん

自由意志に基づいているのかどうかは自分ではよくわかりません。
何か大きな力に吸い寄せられて自分の意思ではどうにもならないといった感じでしょうか。
苦手なことばかりされて逃げ出したいと思うことは度々ですがK様の期待を裏切りたくないという気持ちと離れたくないという思いのほうが遥かに強くて迷わず従ってしまいます。
ゴミムシさんがおっしゃるようにある種の愛の形なのかもしれませんね。


No:247 2008/11/12 18:32 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

Re:言わでものこと

>何か大きな力に吸い寄せられて自分の意思ではどうにもならないといった感じ
なるほど!
そうか、実感としてはそうなんでしょうね。
そこまで到達してらっしゃるんですね。

以前に拙ブログに再録させていただいた「美熟女様・・・」の奴隷さんが、
青猫さんと全く同じ感触を共有していると思います。
私から見たら、お二人とも遥かに高い境地に達していらっしゃいますね。


No:248 2008/11/15 12:41 | ゴミムシ #yLURW2oEURL[ 編集 ]

>ゴミムシさん

ゴミムシさん、自分には過ぎたお褒めの言葉を賜り痛み入ります。
青犬など「美熟女様・・・」の奴隷さんの足許にも及びません。
それは自分でもよくわかっております。


No:249 2008/11/15 16:22 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

カーマニア?

初メールです。
いつも、更新を楽しみにしております。

4基あるエンジンのいくつかが作動していない様子です。
車を止めエンジンルームを開けてみるとキャブレターが二つともガソリンで濡れています。
オーバーフロート気味でプラグが被ってしまったようです。
半世紀近くも動いているのですからたまに故障するのはあたりまえですね。

う~ん、こちらも興味が湧きますね~。
ひょっとしてK様も、お車がお好きなのでしょうか?

お尻水、怖いけれど、憧れます。ウォシュレットのお水は、簡単に入るのでしょうか?今度、チャレンジしてみようと思います。(私もMなので一人浣腸プレイですね)


No:250 2008/11/23 09:00 | tonky #-URL[ 編集 ]

>tonkyさん

tonkyさん、書き込みをありがとうございました。
最近、ちょっと仕事のほうが忙しくてなかなか更新ができません。
楽しみにして下さっている方には申し訳なく思っております。

青犬はカーマニアというほどではないのですがいつも古い車を選んでしまいます。
K様のお好みは・・・①左ハンドル(右側にお座りになるほうが落着かれるそうです)
②音がうるさい車のほうがお好き(従って空冷エンジン)
③エアコンはなくてもよいがヒーターが効くもの。
というかなり緩い条件なのですが・・・空冷というと昔のフォルクスワーゲンかポルシェ以外は見つけるのが大変ですね。

お尻水はウォシュレットの水流す強めにすると入るらしいです。
どうぞ一人浣腸プレイお楽しみ下さい。


No:251 2008/11/23 10:41 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

しっ、渋い

早速のご返信、ありがとうございます。
フラット4、ボクサー4でしたか!
K様、青犬さん共に渋いご趣味ですね~。
私は外国スポーツカーは無理なのですが、国産唯一のフラット4メーカーが好きで、乗っていた事があります。
おっと、そういうブログでは、なかったですね。

更新、楽しみにしております。では!


No:252 2008/11/23 16:46 | tonky #-URL[ 編集 ]

>tonkyさん

国産のフラット4・・・?
何でしょうねえ?
日野ルノーかコンテッサあたりかなぁ。
そういえば子供の頃、日野ルノー4CVのタクシーが60円でしたねえ。←古っ!
そんなことより是非お尻水お試し下さいね。(笑)


No:253 2008/11/23 19:00 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。