FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

強化合宿第二回:人間便器

►2008/10/12 09:34 

nh057.jpg
いつもどおりにお尻の穴への御奉仕、そしてその後ついに来るべき時が来てしまいました。
「なんか・・・したくなった!」
お尻の穴を舌で刺激し続けたために便意を催されてしまったのです。
横たわっていらっしゃったK様が青犬の顔を跨いで和式トイレを使うような形に体勢を変えられます。
青犬の惨めな顔や苦しむ様子をご覧になりながらお使いになりたかったからだそうでございます。
「舌を奥まで入れてお迎えにきて!」
青犬が思い切りお尻の穴の奥に舌を伸ばすと・・・舌先に何かが触れます!!!
そのときの気持ちは言い表しようがございません。
舌先で舐めて味を確認いたします。
そのまま口をピッタリとお尻の穴につけてじっと待機いたします。
そのときお尻の穴が盛り上がるような感じになり・・・青犬の口の中に滑る様にK様のものが入ってまいりました。

あ~ついに!K様のものを直接頂けたのです。
長さはおそらく10cmもなかったと思いますが確かに形のしっかりした黄金でございました。
すぐに呑み込んでしまってはもったいなく感じられましたので舌で口の中を転がしました。
そのときK様は青犬が呑み込むことを躊躇しているとお思いになったらしいのです。
「呑み込め!」というご命令が・・・青犬は反射的に呑み込みました。
なんの嫌悪感も拒絶反応も起こりませんでした、自分でも信じられないほどに。
ただただ感謝の気持ちが自然に湧きあがってきて『ついに!K様のものを・・。』、とい強い感動に襲われました。

K様の強い視線を感じます。
『こいつ、ついに完全便器になったんだわ!』という見下げきった軽蔑の表情を浮かべていらっしゃいました。
後でお聞きすると『最高の優越感!』を感じられたそうでございます。
自分の排泄物を感謝しながら喜んで受け入れる便器奴隷。
優越感と軽蔑と哀れみ・・・そして自分の奴隷がそこまですることを確認なさった満足感を味わわれたたのだと思います。
「きれいにしてっ!」
舌で中のほうから穴の周りの皺の隙間まで丁寧にお掃除させて頂きました。
そのあとティシューでお拭きしようとしますと、「手を使うんだ?」
あわてて口に咥え直して拭かせて頂き人間便器としての仕事を終えることができました。
前回はお尻水と一緒にほんの小さなかけらを頂戴しただけでしたが、今回は違いました。
「これでお前も本当の汚物処理便器奴隷になったね♪」
K様の満足そうなお言葉をうかがったとき、あらためて自分がK様専用の汚物処理便器として生まれ変わったような気がいたしました。


                                       (画像は春川ナミオのイラスト)

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

K様Comment(18)Trackback(0) | Top ▲

コメント

エクセレント!

いつも楽しく拝見させていただいております。

青犬さんのK様を崇拝し忠誠を尽くしているお気持ちが、今回の黄金拝受で痛いほど伝わりました。

素晴らしい主従関係だと思います。

これからもお体に気をつけてM街道を走り続けて下さい。


No:149 2008/10/12 09:55 | まこと #Vlv9gDmUURL[ 編集 ]

>まことさん

アップしたとたんにレスを頂けるとは!・・・ありがとうございました。
無能な奴隷ですが一生懸命にお仕えしたいという気持ちだけは負けないつもりで頑張っております。
これからもどうぞ拙ブログをよろしく御願いいたします。


No:150 2008/10/12 10:14 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

凄いです青犬さん!
黄金をしばらく味わうなんて……K様への崇拝が深いからこそ出来る奇跡だと思います。


No:151 2008/10/12 12:21 | パピー #ok9UAN9MURL[ 編集 ]

>パピーさん

いつもありがとうございます。
元々汚物嗜好があったわけではないので自分でも驚いております。
以前は排泄物の写真を見ただけでちょっと気持ちが悪くなってしまったほどですから。
それがK様のものだと不思議に嫌悪感や拒絶反応が起きません。
こんな歳になって初めての主従関係なので何もかもが初体験です。
不安も大きいのですが、経験したことのない喜びも教えて頂きました。


No:152 2008/10/12 15:44 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

素晴らしいです

青犬さん
 偶然「K様の庭」のブログを見つけてから本当に楽しく拝見させていただいております。
私も30年程前ある女王様に少しだけお遣えしたことがあり、女王様の別荘での楽しいひと時を思い出しました。
ネームの通り私は「チビ」と呼ばれご奉仕させて頂いておりました。
奴隷にとって「黄金」は究極のものだと思いますが、
私自身聖水とお尻の穴のご奉仕まではした事がありますが、「黄金」を口にしたことがないので、分かりませんが、ただ言えることは女性なら誰でも良いと言うわけではなく、K様のようにお美しくて素晴らしい方だから喜んで受け入れすること出来るという青犬さんの気持ちは私自身よく理解できます。
K様のような素晴らしい女性と過ごす事ができる青犬さんのことが羨ましくもあり、また日記を通して自分も青犬さんの事が良く理解できるので本当に楽しませていただいております。
これからも素晴らしいK様との出来事綴ってください。
よろしくお願いします。


No:153 2008/10/12 16:26 | チビ #-URL[ 編集 ]

>チビさん

チビさんはじめまして、喜んで頂けて何よりです。
そうですね、確かにおっしゃるとおり誰のものでもいいというものではないとつくづく思いますね。
黄金にかかわらず自分が苦手だったことを受け入れることができるのは本気で思いを寄せた方の足元でなければ無理なのかもしれません。
お仕えした経験がおありになるチビさんだから理解して頂けるんですね。
これからもK様に教えて頂いたことを綴っていきたいと思います。
どうぞ、またご意見をお聞かせ下さいませ。


No:154 2008/10/12 20:09 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

強烈な優越感はもちろんだけど、あのエゴマゾだった青犬に便器にされるまでついてくる想いや忠誠心が芽生え、それがきちんと青犬の中で育っているのを実感出来て、ちょっと感慨深かったぞ♪

あの時は口にしたものの飲み込むのを躊躇ってるんだと思って、つい苛立って飲め!って言っちゃったけど…もっと味わわせてやれば良かったナ(; ̄ー ̄)


No:155 2008/10/12 23:52 | K #pYLV/RxkURL[ 編集 ]

>K様

K様、お言葉を賜りありがとうございました。
心地良くお使い頂けたようで安心いたしました。
ここまでご教育下さったことに感謝いたしております。
これからもより御満足頂けますよう努力を続ける覚悟でございます。
どうぞよろしくご指導下さいませ。


No:156 2008/10/13 00:45 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

私の紹介文が便器の言葉がでてくるので、
便器にして下さいなどと、簡単にできもしないのに
申し出てくるクソMが多い中、
真の人間便器が完成しつつありますね。


素敵な主従関係羨ましく思います。
私も残り少ない人生^^
Sに磨きをかけて頑張りますわ!
その前に、最低M男を探さないとですね(笑)


No:157 2008/10/13 02:22 | 凛 #CKyOUH4IURL[ 編集 ]

>凛様

凛様、おはようございます!
レスをありがとうございました。
凛様の紹介文を読んだM男性はたまらなくなって志願してしまうのでしょうね。
御めがねに叶う理想的な便器奴隷が見つかるとよいのですが。
素敵な出会いがあることを陰ながらお祈りいたしております。
青犬はまだまだ未完成便器なのでこれからの課題がいっぱいでございます。
不安ではありますが一生懸命に努力だけは続けなければと思っております。
これからもどうかよろしくご指導下さいませ。







No:158 2008/10/13 07:52 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

こんにちわ!

究極の主従関係の行き着くところを感じました。

その時に、何の嫌悪感も拒絶感も
感じられなかったというところが、
本当にすごいです。

心から忠誠を誓える女性相手だと、
そこまで行けるものなのか…。
人間の精神面の力の強さを感じたり。

それを強い目線で見下ろして、
一人の男を完全な便器に堕としたことに
満足感を感じてくれる女性がいる。。。

最高ですね!うらやましい。。

僕自身はまだ妄想の中だけですが、
いつか、そこまでいってみたいものです。

それでも、まだ青犬さんは未完成便器だとおっしゃるんですね。
男が、崇拝する女性のために、
どこまで完全な便器になれるのか。
そのあたりも興味深いです。

もちろん、体には気をつけてくださいね♪


No:159 2008/10/13 11:57 | Kenji #DAFdELt6URL編集 ]

>Kenjiさん

kenjiさん、ご意見ありがとうございました。
自分ではスーっと行き着くところ(?)までいってしまったので何だか実感がありません。
当たり前のことをしただけ、という気持ちでしょうか・・・。
努力とか苦労をしたというより自然に導かれたような気がいたします。
人間というものは環境や条件によって想像以上に変われるものなのですね。
やはりK様の支配力、指導力にそれだけ説得力があったのだと思います。
今まで味わったことがないような新しい感覚、新しい自分を発見して自分でも驚いております。
今回のことは、ある意味では究極かもしれませんが同時にまだ入り口のような気もいたします。
これから本当の奴隷としての歩みが始まるのではないかという思いです。


No:160 2008/10/13 18:38 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

ついにですね。

青犬さん、ご無沙汰しております。
奴隷教育としての強化合宿を受けられていたのですね!
しかも、K様の尊い生の黄金を口にできたなんて・・・。
K様は素敵ですね。私のかつての女主人様も
私の顔を和式便器のごとく跨いで、用を足される
のがお好きでした。理由は、まさしくK様の仰るとおり
私の惨めな顔や苦しむ様子をご覧になれるからだそうでした。
お仕えしていた当時、女主人様のマンションのトイレ
は和式だったのですが・・・その辺の話は長くなるので、
又の機会にさせていただきます。
K様と青犬さんの素晴らしい主従関係、心から
応援いたします。


No:161 2008/10/14 07:23 | mazobenky #-URL[ 編集 ]

>mazobenkyさん

こちらこそ、ご無沙汰いたしました。
mazobenkyさんのご主人様も和式便器スタイルがお好みだったのですね。
やはり奴隷の苦しがる顔をご覧になりながら御使用になれるところがよいのでしょうか。
詳しいお話を是非お聞きしたいものです。

我々マゾ奴隷にとって黄金拝受はある意味で到達点かもしれませんがS女性様にとっては使用法の一つでしかないようです。
K様もまだまだやりたいことが沢山あるからとおっしゃっていました。
とても不安ですが覚悟を決めてお仕えしていかねばと思っております。
K様の場合、ご自分のお好きなこと以外はなさらない、且つ相手がされたいことや喜ぶことはなるべく避けるという方針なのでお仕えするのが大変です。
どうかこれからも拙ブログをとおして見守って下さいませ。


No:162 2008/10/14 10:56 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

遥かなる

すっかり出遅れてしまいました。

青犬さん、すごいですね。
一度目はうまく行っても、二度目はうまく行かない可能性もある、
と思っていましたが、そんな心配は全くの杞憂でしたね。

私には全然追いつかない遥かな高み(低み、と呼ぶべきでしょうか)へ
行ってしまわれたように感じて、少し寂しいです。(ウソです)

黄金拝受が奴隷の究極・・・と思いがちですが、
実はそうではないんですね。
まだ先がある。
究極の境地は、行為の領域(=もっとすごいことをする)ではなく、
おそらくもっとメンタルな領域のような気がします。

他の方へのレスを拝見しても、
青犬さんは今、そのことを感じてらっしゃるのだろうと思います。

それにしても、やはり・・・・・・羨ましい。


No:167 2008/10/15 11:38 | ゴミムシ #yLURW2oEURL編集 ]

>ゴミムシさん

出遅れても来て下さったので感激です。
やはりこういう話題だとどうしてもゴミムシさんのご意見をお聞きしたくなってしまいます。(笑)
青犬の場合は何もわからずただがむしゃらに走ってしまっただけですから。
先導車に無我夢中でついて行くのがやっとの状態です。
二回目は何とか無事に御使用頂きましたが、大きさ、状態によってどこまで対応できるのか・・・まだまだ不安は絶えません。
>まだ先がある。
そうなのですよね、きっとまだまだ先にいろいろ知らないことが待ち受けて入る気がいたします。
青犬が想像もしないようなことをK様は考えていらっしゃるのだと思います。



No:169 2008/10/15 17:28 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

こんばんわ。青犬さん。
素晴らしいです。そして羨ましいです。
K様から黄金をいただけたのみならず、それを何の躊躇もなく心から喜ぶことができるまで調教していただけたことがM男にとって最高の幸せだと思います。
これからも我々M男の憧れのM男であり続けてください。


No:183 2008/10/17 20:56 | mit #-URL編集 ]

>mitさん

mitさん、励ましのお言葉をありがとうございました。
これからもK様にお喜び頂けるよう努力を続けたいと改めて思いました。
どうぞ、今後ともよろしく御願いいたします。


No:184 2008/10/18 00:27 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。