FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

マゾヒズムっておしゃれ

►2008/10/04 09:11 

文化、モラル、倫理観などは時代と共に変わります。
青犬が子供の頃はまだサディズム、マゾヒズムなどという言葉はそれほど一般的ではありませんでした。
まだ、変態と変質者が混同した認識をされていて正常(?)な人々からは偏見を持たれていました。
そういう性癖を持つ人たちは個人々の妄想の中でしか自分達の夢を叶えられなかったのです。
それでも、やっと少しずつアンダーグラウンドの世界で活動が始まりました。
沼正三氏の著作「家畜人ヤプー」が出版されたことも大きな影響を与えたと思います。
文化が倫理観やモラルを少しづつ動かし始めたのですね。
東京の新宿に『家畜人ヤプーの館』というマゾヒストを対象にしたサロンもできました。
当時としてはなかなかアヴァンギャルドなお店で作家の遠藤周作や梶山季之、歌手の都はるみ、それにカルーセル麻紀なんかもよく来ていましたね。
その頃からやっとSMクラブというものが少しずつ登場してきたのです。

最近では一般の人たちもSMという言葉の意味や概念を知るようになり、楽しむようにもなってきましたね。
テレビではタレントがSMをネタにして笑いをとったりゲイのタレントがもてはやされたりするようにまでなってきました。
小説や漫画では「執事の美学」や「メイドの魅力」が扱われ町には「メイド喫茶」「ツンデレ喫茶」「執事喫茶」などという新しい文化が登場してきたのです。
今までマゾヒズムというは最も恥ずかしい性癖と思われてきましたが、最近もそうなのでしょうか?
西洋の執事や中世の騎士たちの美学とどこか似ているような気もいたします。
今の時代、もしかしたらマゾヒズムはおしゃれなのでは?そんなふうに思ってしまいます。(笑)







スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

一般Comment(6)Trackback(0) | Top ▲

コメント

美学もいいですが、ボクはどっちかってーと無様なMでありたいです。
名誉ある忠臣ではなく惨めな奴隷……オドオドとご主人様の顔色を伺い、その一挙手一投足に一喜一憂する憐れで惨めな奴隷男……見下され、侮られる快感……なので世間様には決して公表出来ません(^_^;)


No:119 2008/10/04 14:06 | パピー #ok9UAN9MURL[ 編集 ]

パピーさん

お気持ちはとてもわかります。          青犬もどちらかというとそういうタイプなのですが奴隷としてお仕えするときは自分のエゴを出すわけにはまいりません。     ご主人様がストレスを感じずにお使いになれるように常に自分を出さず目立たないようにしていたいと思っています。       でも、やはり惨めな感じになってしまいますが。(笑)           また、帰ったらお話させて頂きますね。


No:120 2008/10/05 00:23 | 青犬 #-URL[ 編集 ]

私が学生時代は会話にはSMと言う言葉は耳にした覚えがないのですね。タマタマ偶然なのか、M男に出会いこの世界にはまり○十年(笑)一匹狼!好き勝手に遊び、思い悩む事も多々有りましたが
誰にも言えずにいた若かれし頃^^

それに比べるとこんなにも情報が散乱し困惑することもあります。アングラはひっそりと潜んでいたほうが…と
思うのですが、でもこうして皆様とお知り合いになれる事によって勉強させていただき嬉しくも思うのです。

SMはどっぷりと、情報は程々に!がいいかな~
苦労も知りもしないくせに
簡単に僕Mなんて聞きたくはないですからね。


No:122 2008/10/06 01:17 | 凛 #CKyOUH4IURL[ 編集 ]

ヤプーの館!

おっしゃるように昔とは隔世の感がありますね。
こうしてマゾヒスト同士が会話できるなんて、
なかなか考えられないことだったでしょう。
クンニだって、少し前までは変態扱いされたものでしたね。
性に対する感覚は個人差が大きいですね。

大雑把にいえば、アメリカなどでもそのようですが、
変態的なものに対する抵抗は、
都会では比較的少なく、地方では強いようですね。

「ヤプーの館」を直接ご存知とは驚きです。
私などはもう、話に聞くだけです。
都はるみさんは初耳でした。


No:125 2008/10/06 22:48 | ゴミムシ #yLURW2oEURL編集 ]

>凛様

凛様、書き込みをありがとうございました。
昨晩、帰宅いたしましたが疲れ果てて倒れこみ泥のように眠ってしまいました。(笑)
昔は情報が少なかったため想像力を働かせなければなりませんでしたが、最近は簡単に映像が見られてしまうのでちょっと寂しいですね。
贅沢な悩みかもしれませんが・・・。


No:126 2008/10/07 07:47 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>ゴミムシさん

昨晩、帰宅いたしました。
ヤプーの館ではM男性どうしの温かい交流がたくさんありました。
当時は19か20歳くらいの子供でしたが皆様にとてもよくして頂いたことを懐かしく思い出します。
経営者もとても親切な方でしたね。
60年代後半から70年代始めの時代も魅力的でした。
都はるみさんはたしかママさんのお友達でSMにはまったく興味がなさそうでしたよ。
ご本人の名誉(?)のために一応書いておきます。(笑)


No:127 2008/10/07 07:57 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。