FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

入り口での仕事

►2009/08/23 08:38 


以前のことですが何度かK様のお供でSM系のパーティーに参加させて頂く機会がございました。
会場に入るとき参加者は靴を脱ぐことになっていましたが女性の場合はファッションを考慮してお靴のままお入りになります。
入り口に迎えに出た女性から渡されたウェットティシューで靴の裏を拭いてから入室するのです。
「K様は奴隷がいるからいらないわよね?」
そう聞かれたK様はニヤリとなさって
「うん、いらない♪ お前舌で綺麗にして!」
即座に跪いて頭をなるべく低くしてK様のブーツを支えながら舌で清めさせて頂きます。
それまで街中を歩かれたブーツの裏は泥や埃でかなり汚れていました。
何を踏まれたかわからないので少し不安になりましたがそんなことを考えてはいられません。
ブーツのソールに使われた樹脂と泥の味が混ざった靴底を懸命になって舐めていると
「まだぁ? 遅い~!」
K様が不機嫌そうにおっしゃいます。
「こっちもよ!」
舌がザラザラして痛くなりましたがもう片方のブーツの裏も急いで綺麗にしなければなりません。
「ちゃんと綺麗になったぁ?」
「よし! もういいよ。」
ミニのスカート姿で颯爽とお部屋の中に入られる後姿に見とれながら自分の靴を片付け後を追いかけました。
何度かこんなことがございましたが大勢の方々の前でハイヒールやブーツの裏を舐めさせられるととても惨めな気持ちになります。
S女性様やM男性だけではなく普通の方々がいらっしゃる場合はなおさら恥ずかしくて思わず顔が火照ってしまいます。
でも、会場に入るとK様の椅子にされたり足台としての使役が待っていますから奴隷には恥ずかしがっている暇などないのでした。



スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

K様Comment(24)Trackback(0) | Top ▲

コメント

>>K様、青犬さんへ。

K様が書き込みをなされると、青犬さんのブログの愛読者である私は、なんだかとても身が引き締まる思いがいたします。
SとかMとかは別にしまして、男は好意を抱く女性様の関心を引きたいでしょうから、自分が望まなくとも、その意に従う気持ちは十分あると思います。
私はMですから、女性様の意に従うことは即ち服従でありまして、マゾヒスティックな喜びを感じるのでございます。
お願いについてですが、私がもし、お願いをさせて頂くとすれば、S女様の足下にひざまづき、「どうか奴隷にして下さらないでしょうか。」と哀願する時だと思います。主従関係の契りを結び、支配者となられたS女様に対して、お願いをするなどということは、畏れ多くてとても出来ないでしょう。
ただ、S女様から「何かお願いしてみなさい。」とお許しを頂ければ、嬉々として、お願いをすることになろうかと存じます。
S女様に可愛がってもらえることは、素直に嬉しいものです。

青犬さん、海亀の件ですが、青犬さんに跨られているK様の御姿、そして、青犬さんの海亀となった姿、是非拝見したいですね!。
もし、実現されるようでしたら、本当に見学に行きたいと思っています。
もし、青犬さんが溺れそうになったり、誰かに絡まれたりしたら、もちろん救助応援に駆けつけますよ。
ただし、K様の御無事、御安全が絶対優先です。
青犬さんの救助は二の次(?)ですから、その点は御了解を!。(笑)


No:662 2009/08/23 10:55 | ヒロユキ #JalddpaAURL[ 編集 ]

パーティやイベントにご一緒に参加することは夢でもあり願望でもあるのですが、そのような行為は奴隷として当然であると思いながらも、やはり人前では抵抗もあり恥ずかしいです。

昨夜、わずか4人ですがパーティを開きました。
ヒールでのフェイススタンデングに人間椅子、鞭に聖水といただきました。
人前でのプレイ&調教に少し慣れたような気がします(^^;


No:664 2009/08/23 11:17 | ポニーボーイ #-URL[ 編集 ]

>ヒロユキさん

いつもコメントをありがとうございます。
見学に来て下さいますかぁ・・・恥ずかしいですねえ。
お美しいK様との対比で老海亀はさらに惨めったらしく見えてしまうと思います。
溺れたり誰かに絡まれたりしてもまぁ何とかなりそうですが本当に怖いのはK様ですね。
青犬が酷い目に合わされていたらどうか救助して下さいませ。


No:665 2009/08/23 14:27 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>ポニーボーイさん

ご無沙汰いたしておりますがお元気そうで何よりです。
最近のご健闘ぶりいつも日記で拝見しております。
それにしてもどんどん進化なさっていますねえ!
ヒールでのフェイススタンデング、人間椅子、鞭、聖水!!!
恐ろしいパーティーだなぁ・・・・。



No:666 2009/08/23 14:43 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

申し訳ないのですが・・・。

あのぉ、申し訳ないですけど、K様が青犬さんを苛めてお楽しみなされている御様子でしたら、Mとしましては、青犬さんを助けることなど、とても出来ないです・・・。(笑)
むしろ、K様に加勢する方になってしまいそうですので・・・。


No:668 2009/08/23 15:55 | ヒロユキ #JalddpaAURL[ 編集 ]

対岸の火事

とはいえ、きびしぃ~っ!
公衆特に不特定多数の面前での、単なる、異性とのSM行為としては、とても受容し難いところでございます。それにも拘らず、唯々諾々ではないにしても、服従しないでは済まないほどに、崇拝の念が深く、お慕いする気持ちが強い彼女、それがK様なんですね。森羅万象現世のすべてに超越なさる存在、その彼女にひたむきにお仕えさせて戴ける歓び、今更ながら御同慶至極でございます。


No:670 2009/08/23 21:39 | 廃奴 #-URL[ 編集 ]

>ヒロユキさん

やはりそうですよねえ。
お気持ちはよくわかりますから恨みません。(笑)
でも、加勢までなさらなくてもよいのでは?


No:671 2009/08/23 21:41 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>廃奴さん

K様から 「そんなことした記憶ないんだけど?」 というメールを頂戴いたしました。
きっと靴拭きマットをお使いになるのと同じ感覚だったのでご記憶に残っていないのではないでしょうか。
それくらいK様にとって特別なことではないのだと思います。
水馬にしても靴裏掃除にしてもやはり人前でやらされるのはかなり辛いですね。
でも、あまり辛い辛いと書くのは逆効果ですからもうやめておきます。
再雇用して頂いてから3年余りになりますがますますK様を崇拝の気持ちが強くなってまいりました。
老犬を使い続けて下さるK様には心から感謝いたしております。


No:672 2009/08/23 21:58 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

K様に加勢とは、言葉の勢いでした。(笑)
もちろん、そんなことはK様のお許しがなければ、有り得ませんので、どうかご安心を!。

それはさておき、K様のブーツの裏を舐めるという行為も、私には驚きです。
綺麗な靴裏でしたら大丈夫ですけど、泥まみれの御靴の裏ですから、さすが青犬さんと言うほかありません。
御聖物拝受といい、この御靴裏舐めといい、私はまだまだ青犬さんにはかないません。
でも、ただひとつ、私が青犬さんに対抗出来るとすれば、それは大勢の人の前で辱められる羞恥プレーですね。
もし砂浜で、犬、馬、亀、ブタなど、どんな惨めな家畜の姿格好を命じられたとしても、必死になって耐えようと頑張れそうに思います。


No:673 2009/08/24 09:43 | ヒロユキ #JalddpaAURL[ 編集 ]

>ヒロユキさん

汚れた靴の裏を舐めさせられるのはかなり抵抗がございますがK様のご命令なら従わざるをえません。
K様への忠誠心を試されていると思えば他の苦手なことと同様に克服できてしまいます。
でも、他人の前でさせられるとさらに何倍も惨めな気持ちになりますね。
大勢の人たちの前で辱められても頑張れるというヒロユキさんは本当に凄いと思います。





No:674 2009/08/24 13:45 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

いつも楽しく拝見しています。
K様の根っからのSっぷり、豪快というか爽快ですね。
Mから見ると妖艶な魅力です。
K様の厳しい命令を受けているときも、
青犬さんだとなんとなくほのぼのした感じがします。
微笑ましい気持ちになります。


No:675 2009/08/24 20:45 | 新一郎 #-URL[ 編集 ]

どこまでも

 人前で平然と、それもプレイ用のブーツじゃなく外を歩いた靴裏を舐めさせる。。。今更ながらK様の底無しのサディストぶりに畏れを抱いてしまいます。
 僕だったらSMに理解がある人逹の前でなら、自分が美しい主様にお仕えする所をお見せするのは誇らしいような嬉しい気持ちになると思いますが、舐める靴は綺麗な方がいいというのが本音です。でも青犬さんと同じ状況に立たされたら屈辱感に興奮しながら結局は喜んで舐めてしまうかもしれません。


No:676 2009/08/24 20:52 | 直太郎 #GmNgjMekURL[ 編集 ]

>新一郎さん

コメントをありがとうございました。
青犬は天然系お馬鹿奴隷なのでかなり悲惨な状況でも咽喉もとを過ぎるとすぐ忘れてしまいます。
学習能力もあまりないのでいつもK様に叱られてばかりです。
最近は歳のせいか記憶力まで悪くなってしまいK様にご迷惑ばかりかけております。
いつリストラされてしまうかわからない不安な毎日ですが精一杯努力して少しでも長持ちしたいと願っております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



No:677 2009/08/25 00:00 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>直太郎さん

SMに理解のある人たちに見られるのと普通の人たちに見られるのでは辛さ恥ずかしさに微妙な違いがあるような気がいたします。
青犬はどちらもそれなりに辛いです。
どうせ舐めさせられるのならやはり直太郎と同じで汚れていないほうがよいですね。
惨めさが断然違うのではないでしょうか。
でも、たとえどんなに辛いことをさせられても相手がK様だと感謝の気持ちが湧きあがってくるのですから不思議ですね。


No:678 2009/08/25 00:18 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

思い出しました。

ご無沙汰しております。

あのオフの日は大雨でいらっしゃる女性ゲストの為に幹事2人がウェットティッシュを持って待機しておりました。K様と青犬さんがお越しになられた瞬間を見逃してしまいましたが、もしもそこに居合わせたならそんなシーンが見られたのかもとちょっと後悔しております(笑)そうそうその後の足置き台はしっかりと記憶に刻まれております、更にどこかにイッテしまっている青犬さんの恍惚も・・・・


No:679 2009/08/26 08:22 | 朋 #Kywjy1uIURL編集 ]

>朋様

こちらこそご無沙汰いたしております。
コメントを賜りありがとうございました。
お返事が遅くなり大変失礼をいたしました。
たしかあの日はゴンさんが入り口にいらっしゃってウェットティシューを渡して下さいました。
舌ではなくそのティシューでK様のお靴の裏を拭かせて頂いたと記憶しております。
ですからご覧になっても大して面白くはなかったかもしれませんね。(笑)
K様の足置き台にされていたのは覚えておりますが、青犬はそんなに恍惚としておりましたか?(恥)
まったく気が付きませんでしたぁ。


No:680 2009/08/26 22:54 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

K様に会わせてよ

どんな方なんだろ。一目見てみたひヽ(≧▽≦)/


No:681 2009/08/29 03:41 | 座布団マン #LiJM8TwcURL[ 編集 ]

>座布団マンさん

メールでお返事いたしましたのでそちらをご覧下さい。


No:682 2009/08/29 07:33 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

青犬さんがK様に心身を捧げてお仕えしている様子が伺い知れるエピソード、いつもながら小説の一場面のような御体験ですね。
受付女性の青犬さんに対する認識もサディスティックで魅力的ですし、K様と青犬さんの関係が周知のものであることが伝わって参ります。
K様の躊躇のなさ、支配君臨する圧倒的な強さと魅力の前では我々マゾヒストはひれ伏すしかございませんから、青犬さんがあらゆる事を受け入れさせられてしまうとおっしゃる気持ちお察し致します。


No:683 2009/08/29 21:24 | 犬助 #-URL[ 編集 ]

>犬助さん

いつも暖かいコメントを頂戴し感謝いたしております。
稚拙な表現力しか持ち合わせておりませんのでどこまでK様の魅力をお伝えできているのかわかりませんがこれからも頑張って綴ってまいります。

自分でも不思議なのですがK様の前では自然にすべてを受け入れさせられてしまうのです。
強い命令口調や威圧的な態度はほとんどなく 「あれするぅ~♪」 といったのんびりした感じでじんわりと残酷なことをなさいます。
SMをしているなどといういう感覚は皆無なのかもしれません。
K様にとって奴隷をお使いになるということは日常的で自然な行為なのですね。


No:684 2009/08/30 05:18 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

ハラハラしました

青犬さん、お久しぶりです。ドナです。嗚呼~!いつもながら青犬さんの文章には引き込まれますよ!
なんだか、私も緊張してしまい、背筋を伸ばしてブログを拝見させてもらってます。
靴掃除の屈辱と恥ずかしさ、私も思わず頷いてしまいました。
雨上がり等は特にツライですよね…うぅっ(>_<)

クソ虫みたいな自分にも陶酔しているのかもしれません。「こんな事までさせられて…」と。

マゾヒストはエゴイストだと思います。


No:685 2009/09/01 03:53 | ドナ #-URL[ 編集 ]

>ドナさん

お久しぶりです。
今回もお読み下さりありがとうございました。
靴掃除・・・恥かしいんです~。
まだまだ奴隷としての自覚がしっかりしていないからでしょうか・・・。(反省)
雨上がりはきっとさらに辛いことでしょうね。
させられたときは緊張してしまって陶酔するどころではありませんでした。
行為そのものよりもそういうことを青犬にさせるK様に陶酔してしまいます。



No:686 2009/09/01 09:19 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

初めて見させてもらいました、ブログもはじめからすべて見させてもらいました、私は今48歳ですが青犬さんのされてきた経験はM奴隷が夢の中でしてほしい事、美人のモデルなんかを女王様にみたててで想像しながらオナニーしていることが現実に行われていて非常に羨ましいです 私は聖水と鞭の経験しかありませんが 黄金の経験はありません 実際青犬さんが書かれているとうり黄金は実際やってみるのは大変な事だと思います向こうの世界に行くような感じなんでしょうね K様がパンティーを反対にはかれ舌奉仕が始まるブログはM奴隷の夢が詰まっているような気がしました、良ければ青犬さんとK様の年齢を教えてください、自分のこれからの人生の参考にさせて下さい。


No:689 2009/09/06 22:47 | bay0906 #-URL[ 編集 ]

>bay0906さん

拙ブログをご覧下さりありがとうございました。
自分は今年60歳になりますがこのような経験をしたのは生まれて初めてのことです。
K様のような素晴らしいS女性様と出会えたことは奇跡のようなものだと思い感謝いたしております。
御聖物(黄金)拝受ですが想像していたものと現実にはかなりの隔たりがございました。
青犬の場合、特別強い願望があったわけではなかったのですが崇拝するK様のものだから受け入れられたのだと思います。
おっしゃるように向こうの世界に行くという感じがいたしました。
K様の年齢のことですが女性のお歳のことなのでお答えすることははご容赦下さいませ。
青犬とは親子以上の年齢差があるということだけお教えすることができます。


No:690 2009/09/07 10:48 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。