FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

御聖物拝受

►2009/07/31 12:37 

ベットに横たわられたK様のお尻の穴に舌奉仕をさえて頂いていたときでした。
「そお~っと周りを刺激して!」というご指示がございました。
しばらくすると今度は 「中に舌を入れてごらん!」
青犬が奥のほうに舌を延ばしますと、舌先に何かが触れる感触がございます。
『もしやっ?』緊張が走りました。

「中までお迎えにきて!」さらにご指示が下ります。
さらに舌を延ばし御聖物が排泄しやすいように内壁を刺激するようにいたしました。
時折すぐそこまできている御聖物の先端が舌先に当たります。
数分が経過し最初にそれほど大きくない固まりが青犬の口に滑るように入ってまいりました。
匂いが洩れてK様に不快な思いをさせることがないようにピッタリと口を密着させて呑み込みます。
「う~ん・・・まだすっきりしない!」
また暫く舌で周りを刺激しているとK様は急に立ち上がって青犬の顔に跨がりました。
青犬の顔を見下ろしながらお尻の穴を青犬の口に密着させます。
その瞬間先ほどの数倍もある固まりが排泄されました。
粗相があってはならないので懸命に嚥下しなければなりません。
「フ~・・・全部でたぁ、後始末してっ!」
完全に呑み込んでから舌で丁寧に清めさせて頂きました。

立ち上がったK様がトイレで仕上げのウォシュレットをお使いになっている間、青犬は呆然として床にへたり込んでしまいました。
ベッドにお戻りになったK様は上から青犬の目を見つめながらおっしゃいました。
「お前、ほんとに便器らしくなっちゃったねえ、人間の口にしてるという感じしなかったもの。」
「自分の身分を思い知ったでしょ?」
「本物の便器を使うのと同じようになんの抵抗も無くしちゃった♪」
「お前も変わったけどあたしも変わったみたい・・・。」
確認するように語り続けられました。
「聞くけど正直に答えなさい! お前、途中から本気で欲しくなったんでしょ?」
K様は土下座した青犬の目を見据えながら尋ねられました。
「はい、K様そのとおりでございます。」
その時のK様は今迄一度も拝見したことが無い表情を浮かべていらっしゃいました。
過去に2回御聖物を拝受させて頂きましたがそのような表情をなさったことはございませんでした。
どうご説明したらよいのか難しいのですが、心の底から見下げ果てたというような感じなのでしょうか。
嘲笑と哀れみ、軽蔑、優越感、悦びが混じり合ったまるでアルカイックヴィーナスのようなお顔でした。
『とうとうここまで落としてやったんだわ・・・。』そんな手ごたえをお感じになっていらっしゃったのだと思います。
K様は長い間薄笑いを浮かべながら反芻しているかのように青犬を見下ろしておられました。



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

K様Comment(28)Trackback(0) | Top ▲

コメント

至福の時

主従の気持ちがぴったりと合致する時、生甲斐を
感じる瞬間なのでしょうね。


No:606 2009/07/31 14:23 | 廃奴 #-URL[ 編集 ]

参りましたm(_ _)m

青犬さん・・・突き抜けちゃいましたね。
「顔面回し蹴り」の辺りから、もう敵わないと感じておりましたが・・・
「還暦ビンタ」「ピアス貫通」「ネーミング」青犬さんの進化していく様を拝見していてコメントするのをためらっておりました。

ぴったり重なり合う凹凸、sun&moon、皆既日食、の様な関係・・・

突き抜けた果てには、「アルカイックスマイル」、私もご尊顔を拝したいです。(でも、へたれなので「顔面回し蹴り」は、受けられそうにも有りませんけど・・・)


No:607 2009/07/31 18:56 | tonky #-URL[ 編集 ]

>廃奴さん

そうですねえ・・・こんな心境になることは自分でも想像できませんでした。
絶対にできないと思っていたことが次々と現実になってしまいます。
この先どこまで連れていかれるのかとても不安になります。


No:608 2009/07/31 23:51 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>tonkyさん

気がついたらいつの間にかここまで落とされてしまいました。
進化しているというよりK様に無理やり改造されてしまったのです。
もう後戻りする機会を失ってしまいました。
K様の神秘的なアルカイックスマイルは是非ご覧頂きたいですねえ。
マゾヒストにとってあんなに魅力的な表情はございません。
あの不思議な美しさの前ではどんなことでも従わざるをえないという気持ちにさせられてしまいます。
青犬もヘタレですが拒む勇気がないだけで魔法にかけられたようにすべてを受け入れてしまうのです。


No:609 2009/08/01 00:09 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

早速の…

 早速の御聖物拝受ですね!
 羨ましい!と申し上げたいところですが、僕にとっては苦手なジャンルなので半分怖いもの見たさもあります。しかし青犬さんのブログを拝見しているとそれでも憧れを抱いてしまう自分がいます。
 K様の魅力や存在感が青犬さん独特の表現力によって描写されていること、何より全てが現実であることに心が揺さぶられてしまうのです。

 罪作りな方ですね。K様も青犬さんも w


No:610 2009/08/01 14:44 | 直太郎 #GmNgjMekURL[ 編集 ]

>直太郎さん

信じられないかもしれませんが青犬にとってもかなり苦手のジャンルでした。
御聖物や御聖血などは自分には絶対に無理だと思い込んでおりました。
マゾヒストですから淡い憧れのようなものはたしかにありましたが・・・まさかここまで落とされてしまうとは。
今の青犬はK様に絶対服従ですからNGなどという言葉は許されません。
ただK様の御意に従うだけですので常に不安と恐怖が入り混じった気持ちです。
汚物系はおそらく終点まできたのではないかと思いますが想像力の豊かなK様のことですからまだ何をなさるか予断を許さない状態です。
青犬の稚拙な表現でどこまでK様の魅力をお伝えできているのか自信がありませんがこれからも頑張っていこうと思っております。


No:611 2009/08/01 15:29 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

家畜便器に憧れます

御聖物拝受は、M男性にとっては心理的な抵抗が強いこともあって、願望があったとしても、なかなかそこまで踏み込めない人はたくさんいると思います。
青犬さんは、K様と巡り会えたことによって、その壁を乗り越えることが出来たように思います。
恥ずかしながら、私の究極の願望は、S女様の残飯、さらには御聖物、御聖水などの排泄物を「エサ」として頂く、最下等の家畜便器になることです。
どこまで近づく事が出来るか、試してみたいです。


No:612 2009/08/01 20:15 | ヒロユキ #JalddpaAURL[ 編集 ]

>ヒロユキさん

仮に踏み込んだとしても妄想と現実のあまりのギャップに驚かれると思います。
その壁を乗り越えるためには特別な心理状態にならなければ難しいのではないでしょうか。
排泄物そのものを愛することができる方は別だと思いますが。
青犬はマゾヒストではありますがヒロユキさんのような強い願望というものがありません。
K様がなさったことのほとんどは青犬のキャパシティをはるかに超えた苦しい試練の連続でした。
でも今は無理やり矯正して下さったK様に心から感謝しいるのですから不思議ですね。
ヒロユキさんの究極の願望は物凄く辛そうですねえ。
いつの日かもしも実現なさったら是非お話をお聞かせ下さい。


No:613 2009/08/02 01:53 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

私の願望は妄想の域を出ていないのですが、妄想をすること自体、心の奥底に強くそういう行為に対する憧れがあるからだと思っています。
願望が全然ないのであれば、妄想して楽しむことすらしないと思っていますので・・・。少なくとも私の場合はそうなのです。
マゾとしてこの世に生まれたからには、崇拝するS女様の快楽のために、どこまで自分を下等な家畜に堕とすことが出来るのか、それに挑戦してみたいと思います。


No:614 2009/08/02 08:40 | ヒロユキ #JalddpaAURL[ 編集 ]

>ヒロユキさん

ヒロユキさんの願望、青犬にも理解できるような気がいたします。
そういう世界が現実になってしまうのはヘタレMの青犬にはちょっと怖い気がしますが淡い憧れのようなものはたしかにあります。
ヒロユキさんの勇気ある挑戦がうまくいくことをお祈りいたしております。
強い願望を持ち続ければ必ずいつか実現できるのではないでしょうか。
ヒロユキさんとお会いしたらきっと長い時間話してしまうのでしょうね。


No:615 2009/08/02 11:08 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

私も青犬さんとお話したら、いろいろと体験談などをお聞きしたりして、話が尽きそうにない気がいたします。
マゾが自分の壁を乗り越えるためには、心酔するS女様との出会いが、その契機になると思います。
ところで、海水浴は行かれましたか?
雨天が続いている間に、海水浴シーズンが終わってしまいそうですが・・・。


No:616 2009/08/02 13:32 | ヒロユキ #JalddpaAURL[ 編集 ]

>ヒロユキさん

自分の妄想を超える現実などないのではないかとずっと思い込んでいました。
でもK様の出現よってそんな考えは簡単に吹き飛ばされてしまいました。
辛い時期もありましたが今では心から感謝いたしております。
恐怖の海水浴は残念ながらまだ実現しておりません。
夏が終わらないうちに行けるとよいのですが。
でも・・・内心ちょっとほっとしています。


No:617 2009/08/02 16:00 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

すばらしい世界

 青犬さん
はじめまして。
私も還暦間近のM男です。
あなたの見事な描写に私の記憶もよみがえってきました。
私は医療系の専門学校の講師をしているのですが、16年前教え子にM告白し、人生初めて彼女の全てを頂きました。
彼女は匂いが漏れたら嫌がってやめてしまいそうでしたし、私もギブアップしそうだったので、密着して全て飲み込みました。
その時の情景がよみがえりました。
私の場合、もう便器に使われることもないと思いますが、あなたの世界の展開に思いを重ねております。
どうぞ健康に留意なさって、すばらしい女王様に末永く、隷従されてください。
これからも応援しております。


No:618 2009/08/03 18:35 | はるのり #a2H6GHBUURL[ 編集 ]

>はるのりさん

こちらこそはじめまして、どうぞよろしくお願いいたします。
素晴らしい体験をなさったのですね。
あの苦しさ難しさそして達成感は経験したものでないとわからないと思います。
私の場合は自分から望んだわけではなく半ば強制的に便器として使用されましたが今では有難い経験をさせて頂いたことに感謝しております。
ただ今後のことを考えるとどうしても不安感は拭いきれません。
自分の限界を知ることが怖いのかもしれませんね。
でも、そんな甘いことを言っていたらK様からこっ酷く叱られてしまいそうです。



No:619 2009/08/04 00:08 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

はじめまして。

青犬さん、はじめまして。
男性に仕えるM男性のゲイM Tと申します。
リンクを辿ってお邪魔しました。

私はまだ経験は無いのですが、
主からはいつか糞を食わせると言われています。
今は少しずつ自分のうんちで練習しています。
青犬さんのように残さず飲み下せるようになりたいと思います。

ブルグにリンクを貼らせて頂きたいと思います。
不都合がありましたら仰ってください。


No:620 2009/08/08 10:05 | ゲイM T #lEPD.dkoURL編集 ]

>ゲイM Tさん

初めまして、ご覧頂きありがとうございました。
少しずつ練習をなさっているとのことですが大変ですね。
成功なさることをお祈りいたしております。
青犬はK様K様以外の方のものは無理だと思います。
自分のは絶対に嫌ですねえ。(笑)
ゲイM Tさんは凄いなぁと感心してしまいます。

リンクの件、了解いたしました。
どうぞよろしくお願いいたします。


No:621 2009/08/08 11:59 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

お久しぶりです。

青犬さんを便器として使用した後の
香子さんの言葉がたまりませんね。

そして、
『とうとうここまで落としてやったんだわ・・・。』
というような嘲笑と哀れみ、軽蔑、優越感、
悦びの入り混じった表情。。。

僕は相変わらず御聖物の方は未体験ですが、
いつか、、、そんな関係が出来る方と、
そこまで落とされてみたい、、、、
お二人は僕の理想の主従関係です。

お体にはくれぐれも気をつけてくださいね。



No:622 2009/08/08 13:59 | KENJI #-URL[ 編集 ]

>Kenjiさん

こちらこそご無沙汰いたしました。
お元気でお過ごしでしょうか。
K様のあのときの表情は今でも忘れることができません。
本当に素晴らしいお顔でございました。
全体的にいえることですが青犬は行為そのものではなくそれをなさるK様のお顔が見たくて苦手なことにも耐えているような気がいたします。
K様が喜ばれることならたとえそれがどんなに辛いことでも不思議と我慢できてしまうのですね。
ご存知のようにK様がなさることのほとんどが初体験で青犬が望まないことばかりでした。
そんなマゾとして未完成な青犬を簡単にここまで落としてしまうK様はやはり天性のS女性様なのでしょうねえ。
でも、現実は厳しいですよ~!(笑)


No:623 2009/08/08 14:26 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

今日海へ行って来ました。
土曜日ということで、カップルや家族連れの姿が大勢見受けられましたが、そんな光景を眺めつつ、青犬さんを馬にして砂辺を闊歩するK様の勇姿をつい想像してしまいました。

身も心もK様に制圧された青犬さんを羨ましく思います。


No:624 2009/08/08 16:54 | パピー #ok9UAN9MURL[ 編集 ]

>パピーさん

お返事が遅くなってしまいました。
ごめんなさい。
まだK様とは海に行けないでおります。
お盆休みは混みあうので休み明けになってしまうのではないかと思います。
できれば誰もいない浜辺がいいなぁ。
青犬はきっと緊張と恥ずかしさでかなり辛い思いをするのではないでしょうか。
できることなら台風がきて海は無理ということになることを望んでいます。(マジ!)
K様も「子供が見てたら教育上良くないかなぁ?」なんておっしゃっていました。
馬にされてるオジサンを目撃してマゾに目覚めちゃう子供がいたら気の毒ですよね。


No:625 2009/08/09 03:13 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

お盆過ぎると海はクラゲ出ません?
ボクは海の側に暮らしてるので、海水浴場もすぐ近くにあるんですが、お盆休み終わる頃にはクラゲ出て刺されたりするので、海水浴客は、それこそ潮が引くように減ってしまいます。
なので人目を避けたいなら、お盆休み明けは正解かも知れませんね。
地域によっても違うかもですが。

それとお馬さんごっこをみてMに目覚める子供がいても、それはK様や青犬さんのせいじゃないので大丈夫です。
そういう子は、その時お馬さんごっこを目撃しなかったとしても、どの道いつは目覚める時がやって来ます。
ましてネット時代の現代では尚更ですよ。
安心してK様のお尻に敷かれて来て下さい(^_^)v


No:626 2009/08/09 21:09 | パピー #ok9UAN9MURL[ 編集 ]

>パピーさん

そうですねえ、あまり遅くなるとクラゲが出るかもしれませんね。
行くとしたら西伊豆あたりになるのでので比較的少ないのではないかと思っていますが。
海水浴客が少なくなるのは青犬にとっては願ったりです。
周りから見えないようにテントでも張っちゃおうかな。
海が中止になってプールにでもなったらもっと恥ずかしいですね。


No:627 2009/08/10 01:09 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

海辺やプールでの人間馬はとても刺激的なのですが、青犬さんは、K様に馬乗りになって頂いて、どれぐらいの距離を這うことが出来るのでしょうか?
K様の御体格にもよりますが、結構ハードな気がいたします。
私も鍛えておかないと、すぐにバテテしまいそうです。


No:628 2009/08/10 07:59 | ヒロユキ #JalddpaAURL[ 編集 ]

はじめまして

私めは犬助と申す老い耄れマゾにございます。
K様の妙なる御威光に驚怖せしめながらも大いに感銘を受けた次第にございます。素晴らしい体験をインターネットを通して発信して下さることに先ずは御礼申し上げます。

古の時より、聖女、女神、菩薩様方は高潔で優美である一方、厳格で残酷な一面も兼ね備えていらっしゃいます。時として一見残酷な仕打ちはその実試練であり、乗り越える毎に有難い御加護が得られるのでございます。これはマゾを強烈に魅了する女主人様にも共通する特徴かと存じます。青犬さんは御聖物という試練を乗り越えK様への忠義を証明することでK様の御加護と更なるご寵愛を手にされたのでありましょう。

既に一線を退いた私めは青犬さんのご活躍に自らを重ねては想いを巡らせるのが日々の密やかな愉しみにございます。
青犬さん、これからも健康に留意されどうぞ末永くK様にお仕え下さいませ。青犬さんの素晴らしい体験を1日でも長く綴り続けて下さいますよう心よりお願い申し上げます。

                        犬助拝


No:629 2009/08/10 09:33 | #-URL[ 編集 ]

>ヒロユキさん

青犬は歳のせいか最近すっかり体力がなくなってまいりました。
K様は身長160数cmあるスポーツウーマンですからひ弱な青犬にはかなりの負担でございます。
その上、いったんお乗りになると絶対に足を地面におつけになりませんから重みをすべて首と背中とで支えなければなりません。
手綱代わりに髪を摑まれて首を太腿で締め付けられたりするとすぐに潰されてしまいます。
K様のために少しでも体力を向上させようと筋トレなどをいたしておりますが悲しいかななかなか衰えに追いつけません。
人間馬の御使用はK様が最も好まれることの一つなのでなんとか頑張らねばと思っております。


No:630 2009/08/10 12:58 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

>犬助さん

初めまして、ご訪問下さりありがとうございました。
稚拙な表現しかできず恥ずかしいのですが少しでもK様の魅力をお伝えできればと思っております。
同じ犬同士これからもどうぞよろしくお願いいたします。
犬助さんがおっしゃるとおりただの苛めではなく試練を与えて下さっているのだという気がいたしました。。
どれだけ厳しい試練が待ち構えているのか想像もできませんがK様のご命令に従いながら一つ一つ克服して少しでもましな奴隷になれますよう今後も努力を続ける覚悟でございます。
これからもご意見ご感想などお聞かせ願えると有難く存じます。


No:631 2009/08/10 13:19 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]

御聖物 と 御聖血

青犬様 
 御聖物をいただくとのことで本当に仰ぎ見るような気がします。私は小さなかけら程度をいただいたことがあり、それはすぐに飲み込めました。しかし、それで、調子にのり、正式に「黄金(御聖物)」をお願いしたところ、実際には、量も多くとても無理でした。
 御聖血は、御聖物と比較すれば、飲み込めると思うのですが、どうでしょう。すくなくとも、御聖物よりは、容易ではないかと思っていますが、青犬様はどう思われますでしょう。

 また、以前に、御聖血にも、それなりの覚悟が必要であるとお書きくださいましたが、どういうところが、お舐めするときつらいのでしょう、また、嚥下のときて苦しいのでしょう。ヒントでもあればうれしいです。


No:687 2009/09/06 20:23 | Taro #-URL[ 編集 ]

>Taroさん

確かに大量の御聖物を頂くのはなかなか難しいと思います。
気持ちではいくら望んでいても口に入ったとたんに体が拒絶反応を起こしますからスムーズに頂戴するのは大変ですね。
でも、もしも吐き出したり嘔吐したりしたら大変なお叱りを受けてしまいますから頑張って嚥下しなくてはなりません。
御聖血のほうは御聖物と異なり体が拒絶するということはありませんでしたが青犬にとってはかなり苦手なことでした。
男性は血液を見ることに慣れていないせいで何となく恐怖を感じるのではないでしょうか。
御聖血を好む方もいるくらいですから個人差があるのかもしれませんね。
御聖物に比べれば匂いや味もそれほどありませんから嚥下するのもかなり楽だと思いました。


No:688 2009/09/06 21:19 | 青犬 #jzH1MgWIURL編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。