FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

有難きお言葉

►2014/05/05 10:50 

今回は再々雇用として懇願しお慈悲を賜ることができましたが過去にお仕えしてきたときとは内容が異なります。
最近は車での送迎にご使用頂くのがメインの仕事ですが喫茶店や車の中でお話をさせて下さいますが運が良いと食事のお供までさせて頂けることもございます。
気が向かれるとおみ足のマッサージやその日ご着用なさっていたパンティ様をお恵み下さることもございます。
マッサージのとき以外はK様のお身体に触れるようなことは一切許されません。
おみ足マッサージの時ももちろんストッキングやタイツを着用なさったままでございます。
青犬を初心に戻してから再教育が必要とのお考えなのかもしれません。
以前、こちらに書いたようなことはなさいませんので読まれる方は少々期待外れかもしれませんね。
今後もSMプレイのようなことは恐らくなさらないのではないかと思います。
上下関係は以前よりもさらに厳格になり青犬の奴隷意識もより強くなりました。
所謂SM行為などまったくなくても主従関係はより充実したものに進化したように思えます。
青犬のことを完全な所有物とお考え下さることがとても有難く心から感謝いたしております。
今後どのようにご使用下さるのかまったく見当もつきませんがK様のために努力と学習を続けていく決心は揺らぎないものになりました。

先日、ラインでのチャット中にこんなことをおっしゃいました。
「彼氏と比べたら身分や立場は雲泥の差だけど私との距離はお前のほうが近いと思う。」
「よく覚えておきなさい。」と言って下さいました。
そのとき青犬は涙が出るほど嬉しくて幸福な気持ちになりました。
歳を取るに従いだんだん涙腺が弱くなるのかすぐに感極まって涙が出そうになってしまいます。
再出発のおかげでどんな些細なことでも感動や喜びに結びつきK様にお仕えできる幸せを感じることができます。
自分の卑しい欲望などはすべて封印しK様に従うことだけを喜びとしてお仕えしていく覚悟でございます。

スポンサーサイト
[PR]

K様Comment(16)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。