FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

また失敗を・・・

►2009/07/06 15:27 

最近お気に入りの全身オイルマッサージをさせて頂きましたが1時間を過ぎると青犬は汗びっしょりになってしまいました。
「あ~気持ちいい~♪」「クタクタになるまで使ってやるから!」
ご自分の快楽のために青犬が疲労したり苦痛を感じることが大好きなK様なのです。
「そこ気持いい・・・そこもっと♪」ヘトヘトになった年寄りの青犬をアゴでこき使われます。
お言葉どおりクタクタ&ヘトヘトになってまいりました。
「うん・・・もういい、なんだか眠くなっちゃった」やっとお許しを頂きました。
そのとき青犬の携帯に用事のメールが・・・K様にお詫びしながら返信をいたしました。
ところがすぐその後また2回ほど同じ相手からメールが・・・。

「少しは悪いと思ってんの?」
いけないっ!と思ったときはもう後の祭りでした。
「その態度は何?」
慌ててお詫びいたしましたがK様のお怒りは鎮まりません。
「お前!それが謝ってる態度か?」
「本当に反省してんの?」
立ち上がられたK様は正座した青犬の顔面に強烈な回し蹴りを見舞われました。
「バシ~ン!」一発で頭がクラクラして倒れそうになります。
「申し訳ございませんでした。」オロオロしながらお詫びの言葉を繰り返します。
でも、回し蹴りを一発頂いただけでビンタなどもなさらずトイレに向かわれたので内心少しほっといたしました。
もしかしたらお許し下さったのかも・・・。
そのときはまだ何をされるか想像もできませんでした。

勢いよくトイレの扉が開いてK様がお怒りの表情で出ていらっしゃいました。
髪を鷲掴みにされてトイレの中まで引きずり込まれ、 顔を便器に突っ込まれます。
便器の中には用をたされたらしく御聖水とトイレットペーパーが流さずに残されておりました。
K様の御聖水の中に顔を浸けられ息もできません。
「ウグッ~アブッ~!」
上から後頭部を思い切り踏みつけながら
「どう?お前の立場がわかった? こんなことをされても何もできない身分なのよ!」
「自分の分際を思い知れ!馬鹿っ!」
そうおっしゃりながらさらにグリグリと青犬の後頭部を踏みにじられました。

「少しそうやって反省してろ!」
青犬は便器に顔を浸けたまま不動の姿勢を続けなければなりません。

ベッドにお戻りになったK様が煙草に火をお点けになる音が聞こえました。
しばらくするとK様の携帯に電話がかかってきたようです。
男性と思しき相手の方と楽しそうにお話なさる声が聞こえてまいります。
「フフッ♪ 」「ヤダァ♪」
便器の中に顔を突っ込まれた青犬のことなどすっかりお忘れのご様子で会話を楽しまれています。
15分くらい経ってやっと通話が終わりました。


30分以上トイレの中に放置されタイルの床についていた両腕と膝がガクガクと震えます。
「少しは身の程を思い知ったか!馬鹿!」
「手でトイレットペーパーを掬え!」
便器の中で半分溶けかかったペーパーを掬わされました。
「食べろ!」
ご使用済みのトイレットペーパーを苦しそうに飲み込む青犬をご覧になってやっと少しご気分が晴れたご様子でございました。
「顔と髪を洗っておいで!」


「常にあたしのことが最優先じゃないとお前のことなんかすぐ捨てるわよっ!わかったぁ?」
「お前に酷いことをすればするほど愛着も湧くんだからありがたく思いなさい!」
厳しくお仕置きなさったときも最後には優しい言葉をかけて下さるK様、心から感謝していることは申し上げるまでもございません。
こんなに可愛がって下さるご主人様はどこを探してもいらっしゃらないと思います。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

K様Comment(8)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。