FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

初体験①おみ足ビンタ

►2008/08/30 21:38 

昨日、K様からお呼び出しがございました。。
今回は約30時間近くご一緒させて頂きましたが青犬にとって貴重な初体験をいくつもいたしました。。
他の方がご覧になってもそれほどのことではないかもしれませんが青犬にとってはかなりショッキングな出来事の数々なのです。
青犬は徒にM歴ばかり長いのですが大して経験がございません。
SMクラブなどにも一度も行ったことがないくらいなのです。
ですから頭でっかちで所謂SMプレイと言われるような行為はほとんど未経験なのでした。
昨日から今日にかけての記憶は少し混乱しておりますのが頭の中で少し整理してから何回かに分けて書かせて頂こうと思います。
今回はタイトルにした『おみ足ビンタ』について・・・です。
普通の手のひらで叩かれるビンタは何度も頂いたことがございます。
青犬が何か不始末をしでかしたときや、K様にストレスが溜まった場合などですが理由などそれほど重要でないようでK様のご気分次第でお好きなときになさいます。
K様はスポーツをなさるので頂くビンタはかなりの威力がございます。
「ピシャッ!」という感じではなく「バシッ!」という迫力のあるビンタです。
ただ・・・今回のなさったおみ足ビンタはそれとは比較にならないくらい強烈なものでございました。
女性のおみ足の恐ろしさを青犬は嫌というほど思い知らされました。
ベッドにお掛けになったK様がおみ足を伸ばされたままお腰を回転させて思い切り青犬の顔面にビンタを飛ばされるのです。
頬に当たるのは柔らかいおみ足の裏なのですがその衝撃は予想外に凄まじく脳が揺れるようなダメージがございました。
青犬はお足元に跪いてK様のお顔を仰ぎ見ながら微動だにせずお受けしなければなりません。
おみ足の振り幅が大きいため狙いを定められてから頬に当たるまでの間の数秒間恐怖に怯えながら待っていなければならないのです。
でも、その瞬間のK様のサディスティックに輝く魅力的な眼差しを拝見すると青犬は催眠術にかかったように逃げ出すことができず何発も々ふらつきながら耐え貫きました。
そして、K様は最後に『これ、すご~く気に入った・・・これからこれにしよっと!』と、楽しそうに青犬に向かって宣言なさいました。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

K様Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。